ITAMINKIA

イタミンキア イタリア語を面白おかしく学びたいをモットーに、おうまさんが運営しています。

イタリアのおもしろ名字

私のように平平凡凡の名字だと、珍しい名字が羨ましくなったりします。かっこいいとか、おしゃれとか、名字の持つイメージというのは絶大です。そして、時には、想像だにしないおもしろ名字というのも存在します。

どの国にもおもしろ名字が存在すると思いますが、イタリアとて例外ではありません。

そんなイタリアのおもしろ名字に関するビデオを見つけました。

 

www.youtube.com

 

このビデオの冒頭に出てくるのは、ナポリにあるおもしろ名字です。最初に出てくるおじさんとリポーターのやりとりはこんな感じです。

 

リポーター:Buongiorno, piacere. Gaetano?(おはようございます、はじめまして。ガエターノさんですか?)

おじさん :Gaetano Mastronzo.(ガエターノです。でも、クソ野郎です」

 

そう、このおじさんの名字はMastronzo(マストロンツォ)です。イタリア語のmaは「しかし」「でも」などの逆接の接続詞で、stronzoは「クソ野郎」という最高のparolacce(パロラッチェ;汚いことば)です

したがって、おじさんが自分の名前を紹介する時に、Gaetano Mastronzoと言えば、それは、「ガエターノです。でも、くそ野郎です」となってしまうわけです。

 

おもしろ名字としては、他にも、

 

trentacapelli

トレンタ カペッリ

「髪30本」

というなんとも直球の名字から、

 

malinconico addololato

マリンコーニコ アッドロラート

「深く悲しむ憂鬱な」

というなんともブルーな名字まで、

 

たくさんのおもしろ名字が挙げられていました。

 

さらに、名字と名前の組み合わせとしておもしろいものとして、

 

Zoccola Immacolataさん

ツォッコラ インマコラータさん

「純潔な売春婦さん」

 

というのも挙げられていました。日本語では「清純派AV女優さん」という感じでしょうか。

 

私の友人にもMezzasalma(メッザサルマ; 遺体半分)やVacca(ヴァッカ; 雌牛、売春婦)などといったおもしろ名字がいました。二人とも気さくなとてもいい友人です。

 

さて、こういったおもしろ名字は、イタリア語をある程度知っていないと笑えないわけですが、我々日本人にとっておもしろい名字というのもあります*1

例えば、イタリアにはmurabito(ムラビート)という名字があります。そうです、「村人」です。あのドラクエとかで有益な情報をくれる「村人」です。主にシチリアを中心に存在しているようです。以下のリンクには、イタリアの地図と、村人さんの出現位置が示されています。

www.cognomix.it

 

ですので、もしイタリアに行かれる予定のある勇者の方々は、ぜひ、シチリアから北上していってください。そう、あのイタリア統一を成し遂げたガリバルディのように。

 

f:id:k-lieux:20180106150452p:plain

 

私の友達にも、我々日本人にとってのおもしろ名字を持っている方がいました。その方の名字はMargari(マルガリ)と言います。言わずもがな、「丸刈り」です

 

そして、名は体を表す、ということで、彼は...

 

 

 

 

 

いやいや、みなまで言いません。ご想像におまかせします*2。彼もとてもいい友人です。

 

 

以下にイメージイラストを貼っておきますが、私の友人とは全く関係ありませんのであしからず。いいですか、全く関係ないですからね?

f:id:k-lieux:20180106150532p:plain

 

 

そんな丸刈りくんは、南イタリアのバーリ出身です。

 

 

ですので、村人と丸刈りの両方に会えるのは、南イタリアということで、何かの機会があった時に、彼らを探しに行ってみてください。

 

 

 

 

 

 

探しに行ってみてください...?

 

 

 

 

 

 

 

なんで?

 

 

 

*ちなみに彼はイタリアで有名なYoutuberです

 

www.oumasan-itmka.com

 

 

*1:日本人というか、正確には日本語を知っている人、ですね。

*2:ちなみに、彼は日本語を勉強しており、その意味をよく知っていました。