ITAMINKIA

イタミンキア イタリア語を面白おかしく学びたいをモットーに、おうまさんが運営しています。

ラインスタンプを作ったら悲劇が起きた

ラインスタンプを作りました。

といっても私ではありません。イラストレーターさんのhittonさんがつくってくれました。

 

hittonさんは、優しく広い心をもって、私のブログを応援してくれ、イラストまで次から次へと提供してくれるという有り難い存在です。当ブログのおうまさんのイラストは、すべてhittonさんのものです。

そんな彼女が、今回、おうまさんのラインスタンプまで作ってくれました。

 

 

言わせてください。

 

 

 

こんなクソブログに時間を割いていないで、もっと有益なことに時間を使ったほうがいいですよ。

 

 

 

 

でも、何を血迷ったか、彼女は作ってしまいました。おうまさんのラインスタンプまで。

 

 

忘れる前に書いておきますが、今回のラインスタンプで仮に売上が発生したとすれば、それはすべてhittonさんのお財布に入ります。私には一銭も入りません。安心してください。このクソブログは一円も稼ぎ出さない正義のクソブログなのです。

 

 

さて、せっかく作ってくれたスタンプなので、ぜひ、ブログでも紹介したいと思います。イラストは大変可愛いですが、ターゲットがよくわからないスタンプになっております。

 

まず、スタンプの名前は「イタリア育ちのおうまさん」です↓

 

https://store.line.me/stickershop/product/3419435/ja

 

f:id:k-lieux:20180510231600p:plain

 

 

そして、コンセプトは、ちょっぴり生意気なおうまさん(職業サラリーマン)が、イタリア語であなたを代弁してくれる、という代物です。イタリア好きかつ馬好きかつサラリーマン好きという最高にニッチなターゲットに絞りに絞った前代未聞のスタンプです。

しかも、イタリア語もciaoとかti amoとかそんな生半可なものではなく、使い道のよくわからないものがチョイスされています。

 

例えば、下のイラストはトイレの前で「緊急です!」と言ってるだけです。緊急のときにはこんなスタンプを送ってる場合でないので、使い道はないです。

 

f:id:k-lieux:20180510231434p:plain

 

というわけで、誰が買うかよくわからないスタンプがそこに転がっているわけですが、このラインスタンプはなんのために存在するのでしょうか。

簡単です、私がhittonさんに恩返しをするためです。

 

作成者のhittonさんは、いつも無償でイラストをくれます。そんな彼女にいつか恩返しがしたい、ほんの気持ちばかりの報酬でいい、何かをしてあげたい、そういう気持で私はいっぱいでした。

なのに、hittonさんにイラストをお願いしては、記事を書かずに放置し続けてきました、私はそんなクソ野郎です。

 

ラインスタンプは、そんなクソ野郎の私にとって渡りに船なのです。

 

そこで、私は、まず、このスタンプを100個買ってやろう、と思い立ちました。ひとつ120円ですから、しめて12000円くらい。100個という数字に何の意味もありませんが、まあ、とにかく、言いやすかったので100個にしたのです。ヒャッコ。

 

さて、そうすると何が必要になるか、皆さんはご存知ですか? そう、ラインコインです。ラインには、ラインコインというシステムがあって、これでスタンプを買うのです。スタンプ一個が普通50コインですから、100個買うには、5000コイン必要です。

 

私はコインを持ち合わせておりませんでしたから、コインを買うことにしました。

私は迷わず、最大分の5700円分のコインを購入し、スタンプをダウンロードしたのです↓

 

f:id:k-lieux:20180510231857p:plain

 

すると、ここで大事なことに気がつきました。一人でスタンプを複数買うことなどできないということに。私の頭は宇宙の果までぶっ飛んでいたのです。クソ野郎なだけでなく、お馬鹿さんのトンチンカンだったのです。

 

自分の馬鹿野郎加減に途方にくれる私の前に残ったのは、3250コイン。何に使うでもない、3250コイン。

 

しかしここで私はひらめいたのです。友達にこのスタンプをプレゼントしまくればいいと。そこで、私はいそいそとプレゼントを画策し始めました。

 

すると、ここで、また衝撃の事実が判明します。ラインコインはプレゼントには使えない、という事実です↓

 

よくある質問として、「LINEコイン」はスタンプ(または着せかえ)のプレゼントに使えるのかという点があります。結論から言うと、Android版LINEアプリ内では使えて、iPhone版LINEアプリとLINEストアでは利用できません。 (http://appllio.com/how-to-present-line-stamp-iphone)

 

かれこれ、パズドラを4年ほど嗜んできた私でも、何かに課金するということは一度もなかったのに、こんな形でわけのわからない大量のラインコインを所持する羽目になるとは、思っていませんでした。私は、アラサーになってまで自分の頭が満足に働いていない事実に、ただただ、悲しんでいます。

 

ラインコインは、もう、それは、使い道が限られまくってる、大量に所持する意味がわからない代物です。私の3250コインは、おそらく、私の人生の中で最も無駄な出費だったでしょう。こんな小金でウジウジ言ってすみません。私は小市民なので、ウジウジ言わないとやってられないのです。

 

しかし、最後の最後に、私は気づきました。3250コインの使い道に。

 

hittonさんにあと65個スタンプを作ってもらえばいいのです。

 

どうです?このアイディア?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悪魔的でしょ?

 

 

 

 そんなこんなで完成したラインスタンプの紹介記事です

www.oumasan-itmka.com

 第4弾までできました

 

www.oumasan-itmka.com