ITAMINKIA

イタミンキア 「イタリア語を面白おかしく学びたい」をモットーに、おうまさんが運営しています。

イタリア語のスラング:パロラッチャ(上級)

 

ここで紹介する表現はかなりキツイ表現が多いです。

基本的には使わない方がいいですが、こういうことを言われたとき、自衛のために知っておくのは損ではないと思うのでまとめました

 

基本的に全て相手に向かって使います

 

初級編・中級編は以下です

 

www.oumasan-itmka.com

 

www.oumasan-itmka.com

 

 

 

言わないほうがいいパロラッチャ

 

Vaffanculo(ヴァッファンクーロ)

意味:くたばれ!

とても有名な(そして汚い)イタリア語です。直訳すると「ケツの穴を掘ってこい!」といったところです

 

もしあなたがこれを言われたときには。"Vacci tu!(ヴァッチ トゥ!)"と言い返しましょう。「テメーが掘ってこいや!щ(゚Д゚щ)」という意味です

 

Puttana(プッターナ)

意味:売春婦

そのまんまです。

女性に面と向かって言った場合、間違いなく殴られます。絶対にやめましょう。

 

 

Figlio(Figlia) di puttana(フィッリォ(フィッリァ) ディ プッターナ)

意味:売春婦の息子(娘)

2006年サッカーW杯決勝で起きたこの事件を覚えていますでしょうか

 

ジダン頭突き事件 - Wikipedia

 

噂では、ファールを受けて倒れていたジダン選手に対しマテラッツィ選手が"Alzati, figlio di puttana!(さっさと立てよ、売春婦の息子が!)"といったことが原因の1つだと言われています。まあ、英語のson of a bitch です

 

相手に頭突きされたくなければ使わない方が賢明です

 

Troia(トロイア)

意味:淫乱

そのままの意味です。18禁です。良い子は使ってはダメです

 

ある友達に「"troia italiana"って画像検索してみて、面白いから」と言われて検索したらものすごい18禁の世界が広がっていました

 

検索しないでくださいね!いいですか、絶対ですよ!

 

Cesso(チェッソ)

意味:ブサイク

もともと「便所」という意味で、ヒトに対して使うと「便器みたいな顔=ブサイク」という意味になります

 

ヒトの顔を便器に例えるのはさすがにひどすぎるので、イタリア人でもほとんど使いません

 

私も1回しか聞いたことないです。自分が言われたわけではないですが、聞いているだけでも不快な思いをしました

 

Stronzo coglione(ストロンツォ コリョーネ)

意味:クソ野郎

中級編で紹介した"stronzo(クソ野郎)"に"coglione(男性の玉たま)"がくっついた表現です

 

なんか小学生の悪口のような、とりあえず汚い表現全部くっつけたろっていう頭の悪そうな表現ですが、かなりの侮辱表現です

 

誰かに使うことも、誰かから使われるようなことも避けましょう

 

私、今いいこと言った

 

Testa di cazzo(テスタ ディ カッツォ)

意味:バカ野郎

直訳すると「頭ちんちん」です。

 

これも小学生の悪口のような表現ですが、かなりの侮辱表現です

 

相手を挑発する際などに使う言葉なので、かなりの仲でないと冗談だと思ってもらえないでしょう

 

"minchia(陰茎)"をつかって、"testa di minchia(テスタ ディ ミンキア)"もありますよ

 

Deficiente(デフィチェンテ)

意味:バカ野郎

上記の"Testa di cazzo"と同じように「バカ野郎」という意味ですが、本来は「不足」や「不十分」の意味をもつ言葉です

 

暗に「知能が欠けている」という意味合い、つまり「知恵足らず」と相手を差別するような表現です

 

当然良い表現ではないので、使わない方が賢明です

 

 

絶対に言ってはいけないパロラッチャ

 

Terrone / Polentone(テッローネ / ポレントーネ)

差別用語です。

 

イタリアは南と北で文化も違えば言葉も違い、今でこそあまり見られなくなりましたが、南北の心理的な溝は相当深いものでした

 

北イタリア人は南の人々をTerrone(野蛮な土人)と蔑み、逆に南イタリア人は北の人々をPolentone(ポレンタばかり食べている貧困層)と馬鹿にしました

 

ja.wikipedia.org

 

特にお年寄りの前で使うのは絶対にやめましょう

 

Porco xxx(ポルコ xxx)

禁句です。

 

書くことですら憚られるので、伏字で紹介しています。伏字の部分には「神」を意味する語が入ります。

 

カトリックの国であるイタリアで、神様を侮辱することはタブーです。カトリック教徒ではない人の前でいうのもダメです。人格を疑われます

 

パロラッチャというか、"bestemmia(冒涜)"なので、冗談抜きで絶対に言ってはダメです

 

洗礼を受けて、その後キリスト教について勉強し、自分の考えでキリスト教に反対する立場をとった友人ですら、使うことを避けていました。

とはいってもすごく腹が立ったときなどに時々使ってましたが。当然キリスト教とは関係ない人が面白半分に使っては絶対だめです。

 

一部の人が面白がって、これ面白い表現だよ、などといって教えてきたりしますが、こういうことを面白がって教えてくる人とは付き合わないほうがいいです。人がしれます

 

f:id:daici0810:20190412161630p:plain

言っちゃダメよ

 

(番外編)その他のパロラッチャ

 

Appiccicoso(アッピッチコーゾ)

意味:ストーカー

「ベタベタする」「粘着質」の意味から派生し、人に対して使用すると「ストーカー」という意味になります

 

決して誉め言葉ではありませんので、注意してください

 

「相手のことを大事に思ってるね!」程度の誉め言葉だと思っていた昔、友達のお母さんがもの凄く子煩悩だったので"Sei appiccicosa!"と声をかけたら全力で嫌な顔をされ、しばらく口を聞いてくれなくなりました

 

 

ウケますね

 

Che zozza(ケ ツォッツァ)

意味:エロい!

欲情を駆り立てるエロスに遭遇した時に使う言葉です。

 

決して誉め言葉ではありませんので、注意してください。

 

「セクシーだね!」程度の誉め言葉だと思っていた昔、女友達がセクシーな服を着ていたので"Che zozza!"と声をかけたら全力で嫌な顔をされ、しばらく口を聞いてくれなくなりました

 

 ウケますね

 

 

 

いかがでしたでしょうか

 

パロラッチャは使うことで手っ取り早く仲良くなれる一方で、「いつも変なことばかり言ってる」という印象を与えかねません

 

 

かつてのわたしのように

 

 

 

また、フォーマルな場面でもつい口をついて出てしまうので、パロラッチャばかり覚えるのも考えものです。

 

 

かつてのわたしのように

 

 

皆様におかれましては、パロラッチャとうまくつきあってくださることを切に願います