ITAMINKIA

イタミンキアです。おうまさんが運営する実用イタリア語検定試験完全非対応のイタリアブログです。

イタリア語関連

イタリア旅行で気をつけたいトラブルとその圧倒的対処法

これからの季節、旅行でイタリア に行ってくる!という方も多いのではないでしょうか。旅行先として大変人気なイタリアですが、一方で、軽犯罪も多く、治安に一抹の不安もあるところです。 以下では、イタリアでは特に気をつけたい場面を5つ挙げ、その対処…

イタリアのパスタなんて大したことない

わたしは怒っている。激怒している。 何に激怒しているかというと、イタリア人が自分の国のパスタに対して圧倒的な自信をもって、誇らしげに「イタリアのパスタはうまい。日本のパスタは美味しくない」ということにだ。 言わせてもらおう。イタリアのレスト…

【イタリア語】サボテンがパンツの中に入ったら...【おもしろ表現】

人間ってどういう反応をするんですかね。 私、生まれてからこのかた、一度も「サボテンがパンツの中に入ったこと」がありません。ていうかそもそも身近にサボテンがありませんし、あったとしてもそれがパンツの中に入るという奇妙奇天烈な状況になるとは到底…

【イタリア語】相手に同調したい時のフレーズ

会話をするに当たって、相手の言い分をよく聞いて相手に同調する、という作業は避けて通れません。 日本語では「わかるよ」とか「確かに」なんて言いますよね。ところでイタリア語では相手に同調したいとき、どんな表現を使えばいいでしょうか。 イタリア語…

【うんこ漢字ドリル】『イタリア語うんこ活用ドリル』

ショックです。 先を越されました。大変ショックです。 最近巷で『うんこ漢字ドリル』というのが話題です。漢字を面白おかしく学ぶために、すべての例文に「自然にうんこを紛れ込ませること」に成功したというドリルです。 日本一楽しい漢字ドリル うんこか…

イタリア人はお酒を飲んでいるとヒジが上がるらしい

訳のわからないタイトルから、訳のわからない中身の記事を書くという、いつもの様式美ですが、今回はイタリア語のお酒に関わる表現を少し考えてみました。 イタリアといえばお酒でしょう? イタリアといえば、ワイン。そんなイメージを持っている人も少なく…

【和訳】"Meraviglioso" - Domenico Modugno, Negramaro

"Meraviglioso"とは 歌詞と全訳 解説っぽいなにか Domenico Modugno(ドメニコ・モドゥーニョ)とは "Meraviglioso(メラビリオーゾ)"を解説*1 何について語っているのか 曲の語り手 素晴らしきものとして挙げられているモノ Negramaroによるカバー 何を読み取…

返事に困ったときは寝ればいいじゃない、イタリア語だもの⭐️

返事に困ったときのイタリア語。 返答に困った時に使えるイタリア語。

イタリアには合コンなんてないんだって

なんかあまりにもくだらないことを、私の竹馬の友のFくんが真剣な顔をして熱く語ってきた。いや、顔が縦に細長いのでどちらかというと竹友の馬のFくんといった方がいいかもしれない。ちくゆうのうま 彼は私が留学中にイタリアで仲良くなったちくゆうのうま …

【アリーヴェデルチ】ブチャラティの必殺技の言い方を直してほしい【さよならだ】

『ジョジョの奇妙な冒険』5部の登場人物に、ブローノ・ブチャラティという最高にカッコいいやつがいる。そんな彼の必殺技「アリーヴェデルチ」を解説すると同時に、必殺技の新しい言い方を言語学的に考案してみた。

空耳イタリア語

外国語がわからない時のあるあるが、「空耳」。ぜんぜん関係ないのに日本語に聞こえてしまうというアレ。イタリア語にももちろんあります。今回はそんな「空耳イタリア語」を紹介します。

【アモーレ長友】こんな長友は嫌だ

「アモーレ」が流行語にもなった長友選手について、「こんな長友は嫌だ」という妄想を書きなぐりました。

【宗教とイタリア語】私とイタリア語と宗教と

イタリア人と話していると、「君の宗教は?」という質問に度々出会います。しかし、日本で暮らしていると「宗教」について考える機会は少なく、答えに困ると思います。そこで今回は、そうした質問に対する回答例をいくつか紹介します。

【おしり】イタリア語にはおしりに関する表現が多すぎる問題【culo】

座学で勉強していると全然出会えないのに、実際の会話ではよく使うイタリア語は"culo(クーロ)(おしり)"一択です。なぜイタリア語の教科書には「おしり」が出てこないのか、皆目見当がつきませんが、代わりに本記事でしりに関する面白い表現まとめてみました。

イタリアのいじめ防止啓発動画が面白かった

Fondazione Milano (ミラノ財団 )が作成した、イタリアのいじめ啓発動画が面白かったので紹介します。イタリア語がわからなくても問題ありません。ぜひみてみてください。本記事では、特に2:19~2:53の部分を取り上げてお話ししますので、時間が許さないよう…

【低俗注意】イタリア人とウンコの話【merda】

先日「イタリア語うんこ学会」で発表した、「イタリア人とウンコの関係に関する一考察」を社会派ブログとしての役割を果たすべく、当ブログに掲載した。本論文では、イタリア人と「ウンコ」の間の関係性を明らかにし、クソみたいな記事をネットにクソばらま…

イタリア語会話のテクニック:ことばにつまったときに使おう編

会話において大事なのは、流れを妨げないことですが、外国語で話すときは言葉が出なくて話の腰を折ってしまうことも多々あると思います。今回は、会話の途中で表現が出てこないときにとっさに使える簡単かつ実践的なイタリア語の表現を紹介します。

「身体で払う」をイタリア語で言いたい

「身体で払う」をイタリア語で言う

日本人がイタリア語を勉強するべき4つの理由

「イタリア語」は、その文化の浸透度合いに対して、あまり学ばれていない言語の一つです。ただ、日本人にとってイタリア語は勉強しやすい言語だと思います。そこで、「日本人がイタリア語を勉強するべき4つの理由」を、言語学的な視点から解説しました。

イタリア語会話のテクニック:こちらの反応を相手に見せよう編

会話において大事なのは、流れを妨げないことですが、外国語で話すときは言葉が出なくて話の腰を折ってしまうことも多々あると思います。今回は「どう返事をするか」に注目し、簡単かつ実践的なイタリア語の表現を紹介します。

中〜上級者向けのオススメのイタリア語参考書

イタリア語関連の参考書は初心者向けが多すぎて、ある程度イタリア語を勉強している人はどれを読んでいいか悩むと思います。そこで今回は、中〜上級者向けの参考書で、買ってよかったと思えた本をいくつか紹介します。

「中二病」をイタリア語でなんというか

「中二病(厨二病)」をイタリア語でどのように表現するか、気になって仕方がない人も多いと思います。今回は、そんな方々のために私なりの「中二病」のイタリア語訳を考案しました。

イタリア語を勉強するためのオススメサイト

イタリア人の使うイタリア語と文法書などでみるイタリア語とでは、使うイタリア語が少し異なっています。実際に使えるイタリア語を覚えるためには「会話」が一番ですが、相手がいない限りなかなかできるものではありません。そこで今回は、生の会話やイタリ…

【低俗注意】イタリア人とウンコの話 まさかまさかのpart3【cacare】

イタリア人の日常会話で頻繁に登場する「ウンコ(cacare カカーレ)」についての話です。イタリア語の「ウンコ」は、いろいろな場面で使えるかなり便利な単語です。そんな「ウンコ」ですが、北イタリアと南イタリアで表現が異なります。今回はそんな「ウンコ」…

【低俗注意】イタリア人とウンコの話 まさかのpart2【cacare】

イタリア人の日常会話で頻繁に登場する「ウンコ(cacare カカーレ)」についての話です。イタリア語の「ウンコ」は、いろいろな場面で使えるかなり便利な単語です。今回は「ウンコ」の悪い意味での使い方を紹介します。

【低俗注意】イタリア人とウンコの話 part1【cacare】

イタリア人の日常会話で頻繁に登場する「ウンコ(cacare カカーレ)」についての話です。イタリア語の「ウンコ」は、いろいろな場面で使えるかなり便利な単語です。そんな「ウンコ」の便利な使い方を紹介します。

オススメのイタリア語参考書:初学者向け

独学でイタリア語を勉強してきた中で、この本は良かったな、この本は別にいらなかったなという本に出会ってきました。その中でも、印象に残った初学者向けのイタリア語参考書をいくつか紹介していきます。

イタリア語スピーチコンテストで勝つためには:テクニック編2

日伊協会主催、イタリア語スピーチコンテストで勝つためのコツとテクニックです。実際に大会に出場し、入賞経験もある筆者なりの意見をまとめました。

イタリア語スピーチコンテストで勝つためには:テクニック編1

日伊協会主催、イタリア語スピーチコンテストで勝つためのコツとテクニックです。実際に大会に出場し、入賞経験もある筆者なりの意見をまとめました。

イタリア語スピーチコンテストで勝つためには:スピーチ内容編

イタリア語スピーチコンテストではどんな内容のスピーチが受けるのか?実際に大会に出場し、入賞経験もある筆者なりの意見をまとめました。